英語教材のプレゼント

最近息子が1年程前からしているベネッセの通信教育の教材に決まって入っている英語の広告に興味を持ち、どうしてもやりたい!と言い続けています。英語は私も必ず必要になる教科なので、「させてあげたい!」と前々から考えていました。そのため、学習する方法はあえて慎重に選びたいと思っていたのです。悩んでいる合間に息子自身の方がその方法を先に見つけて決めてしまったと言った感じでしょうか。ビーゴという教材なのですが、自宅で自分でパソコンに向かいヘッドセットを着用して発音やリスニングをゲームも含めて行える優れものです。私も興味を持っていたので、この教材をいつか息子にさせても良いな~と考えていました。ただタイミングが悪かったのです。旅行に出かける直前に届くことになるためもう少し後に申し込みさせてもらえないか?と息子に頼みました。しかし彼はなんとしても少しでも早くビーゴがしたいというではありませんか。結局彼の熱意に押されて、といってもゲームが目当てなのかもしれませんが、ベネッセに問い合わせて何とか早めに教材を届けてもらえないかとお願いしてしまいました。無事教材が届くようなのでこっそりと申し込み、息子に英語教材のサプライズプレゼントにしたいと考え付きました。あれだけ自分から「やりたい!」と言い出したのでし続けてもらいたいものです。こういうプレゼントも効果的ですよね。

ニュース情報

中国家電「AQUA」日本で苦戦
(2014年04月23日 02:04:15)

外食・小売でバイト奪い合い
(2014年04月23日 11:04:05)

廃止から9年 西武HDが再上場
(2014年04月23日 11:04:16)

残業代ゼロ案 ブラック化は
(2014年04月23日 08:04:09)

内田裕也&指原 異色コラボ曲
(2014年04月23日 01:04:04)

オバマ氏すし喜ぶ 人生で一番
(2014年04月23日 09:04:24)

TPP 米「交渉は重要な岐路」
(2014年04月23日 10:04:00)

TKO負け穂積 眼窩底&鼻骨骨折
(2014年04月23日 10:04:10)